服選びで悩んでいませんか?体型に合った着こなしのポイントを徹底解説します!


自分の肩幅やふくらはぎの太さも把握しておこう

自分の体のサイズを熟知すればするほど、ファッションセンスは向上するといわれています。自分の身長と体重くらいならほとんどの人が把握していると思いますが、ファッションセンスの高い人は自分の肩幅やふくらはぎの太さなども熟知しているのです。たとえばMサイズに該当する身長と胸囲であっても、肩幅の広い人は生地が引っ張られてトップスの着丈が短くなってしまうことがあります。パンツにおいてもウエストやヒップのサイズばかりを注視すると思いますが、実はふくらはぎにハリがある体型かどうかでも着丈は変わってくるのです。女性の場合は、生理周期によってファッションのサイズ感に変化を感じた経験もあるのではないでしょうか。

腕の太さとポッコリお腹をカバーする方法はこれ!

ここからは体型に沿った着こなし術をより深掘りしていきます。まず腕が太いことをコンプレックスに感じている人は、腕の最も太い位置をトップスの袖で隠すようにしましょう。最も太い位置で着られる袖丈のトップスを着用すると、腕の太さが余計に際立ってしまうのです。ちなみに袖口は水平にカットされているデザインではなく斜めにカットされているものを着用すると、腕を少しだけ細く見せる効果が期待できますよ。またポッコリお腹で悩んでいる人が、ウエストがキツいサイズのボトムスを着用するのは逆効果になることが多いです。締めつけたウエスト部分に脂肪が乗っかって、ポッコリお腹が目立ってしまいます。ウエスト部分にゴムの入ったボトムスを着用して、お腹はできるだけ締めつけないようにしましょう。体型の変化に合わせて着こなしを順応させていくことが、ファッションセンスの向上につながるのです。

電子タバコのニコチンは、比較的量が少ないです。そのため、肺がんなどの病気にかかるリスクも低くなっています。

Posted on